看護師 夜勤

看護師 夜勤が辛い私が使っていたもの

看護師 やめたい

 

夜勤が何年経っても合わないという看護師さんが、
日勤の職場に環境を変えることはよくあると思います。

 

仕事なので、夜勤はどうしても避けられない部分というのはあると思いますが、
無理してしまうと睡眠障害になったりする場合もあるようです。

 

私も同じ状況で10年近く同じ職場にいましたが、
別な職場に移るまで、とにかく慣れることはありませんでした。

 

夜勤明けで、家に戻り、寝ようとしても、
何故か寝られないんですよね。

 

凄く疲れているはずなんですが…。

 

斜光カーテンなんかも使ってみましたが、それでもダメで、
若い時は夜勤明けでそのまま遊びに行ったりもしましたが、
やはり歳を重ねる事に体調不良に悩まされるようになり、
泣く泣くでしたが、日勤の職場に移りました。

 

夜勤の仕事は、手当ても付くし、
人も少なくて静かに仕事ができる事が多いので、
嫌いではなかったのですが…。

 

夜勤から離れて給与が下がっても健康には変えられないですよね。

 

今すぐは難しくても少しずつ今後について考えるというだけでも良いのではないでしょうか。

 

 

転職を考える看護師の方が、一度は目を通すHP一覧

 

看護師 三年目

 

やっぱり大手が安心
★安心★ 転職のプロ、リクルートグループ!

リクルートグループは年間100万人以上の転職活動を支援しています。

 

看護師 三年目

 


看護師3年目
親切に涙、優しさにあふれる相談室は必見!

 

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】

 ○専任コンサルタントが一貫サポート
 ○国内最大級の求人数
 ○最大5万円の「転職支援金」

 

看護師3年目

 

心配事を相談。

 

占い

 

怖いほど当たる電話占い

 

あなたの悩み、見えないからこそ不安な未来が、たった一本の電話で変わります。

占い

占い

 

○看護師 辞めたい~ここに就職したいのに

 

看護師 職探し どうしてもここの病院に就職したい!!

 

でも現在は人数が足りている!!

 

そんな時、もう希望はないのか。

 

そこは条件もやりたいこともぴったりの職場、
どうしても諦めきれず、
自分で電話しても「募集してません」とあっさり言われた場合はどうしたらいいのか。

 

ちょっと待ってください…。

 

まだ武器が残っているかもしれません、使える武器が。

 

仕事を探している看護師さんの希望する就業先に公開求人がなくても、
キャリアコンサルタントが代わりに求人の有無の確認、雇用の交渉をしてくれる。

 

そんなところがありました。

 

しかしながら、そこを利用すれば100%解決するというわけではありませんが、
行動を起こすことで、タイミングが合えば、希望の職場に入職が可能になるかもしれません。

 

本気で入りたい職場がそこしかなく、もう打つ手がないという方は、
利用してみてください。

 

求めていた扉への突破口になるのではないかと思います。

 

占い

 

怖いほど当たる電話占い

 

あなたの悩み、見えないからこそ不安な未来が、たった一本の電話で変わります。

占い

占い