水商売 病む

水商売で病む女性が感じていること…。

水商売 病む

水商売 病む

水商売に病む女性は多いと思います。

 

私の友人も水商売をしていることに病むことがあると話していたのを思い出しました。

 

彼女が結婚するまでは、一見華やかそうなキラキラ状態に見えるんですが、どこか躁うつを繰り返していたようです。

 

キャバクラのキャバ嬢の仕事も日々、お客さん相手の営業のようなところもあるので、
いつも同じテンションで、一生懸命お客さんと話すのは当然ストレスが溜まりますよね。

 

その間、体調の良い日もあれば悪い日もある、風邪気味なのに無理やり出勤の日もある、
水商売のホステスの女性の大変さは経験しなければわからない大変があるのも事実なようです。

 

どんな仕事もそうですよね。

 

水商売で病む女性が感じていること

水商売で病む女性の中には、昼夜の逆転が影響しているようです。

 

いつも夕方からの出勤、あたりが明るくなってから帰宅する、これが普通だと思うのですが、
友人の話を聞くと、実は太陽に当たる時間が極端に少ないんですね。

 

転機が良くても昼間は寝ていたり休みの日に会う約束をしても、やはり夕方からですし、
水商売をしていても、その辺を上手にコントロールできる女性もいますが、
ほとんど太陽に当たらないで長い期間を過ごすというのも、どうやら病む原因の一つになっているようです。

 

恋愛も水商売に病むまえから同棲している彼氏が居たりする場合はいいですが、
そうじゃない場合は意外に出会いがあるようでなかなかないようです。

 

水商売で何か病む感じがするあなたへ。

水商売のお仕事をしていて、最近なんか病む感じがすると感じている場合は、気をつけたほうが良いかもしれないです。

 

仕事で疲れていて、朝に帰宅して昼間の太陽に当たるのは、なかなか意識しなければできないかもしれないですが、
水商売をしていることに気持ちが病む人の中にはずっと日の光を浴びていないことが一つあるとしたら、
本当にそれを浴びるだけで気持ちは柔らかくなることがあるんだそうです。

 

なのでそこを意識してみると良いかと思います。

 

優しい日差しをゆっくり浴びるようなイメージで日に当たるように心がけてみると、
少し気持ちが楽になるのではと私も思います。

 

水商売は人の心を癒す大事な仕事ですが、あなたの心が病むのであれば意味がないと思います。

 

水商売に病む。まとめ。

水商売をしていることに女性のほとんどの人が日々ではなくても、病む時期というのはあるようですから、
その辺はあまり思い詰めないようにしていただければ幸いです。

 

水商売をしている女性のほとんどが病んでるかもいsれないとしたら、
今のあなたの状況、マイナスな部分を自分のプラスにどれだけ変えていくのか、
そこに気づければ病む事は軽減されるのではないでしょうか。

 

水商売に病む女性の中には、環境から精神的にきつい場合もあると思います。そういう

 

その人その人の性格もあるようですが、女性同士の競争の激しい環境、
足の引っ張り合いになるような環境などでは、、あまりそういうことを考えないようなデリケートな女性には、
とくにキツイといえるかもしれないですね。

 

ただどんな仕事もその人の性格が一番影響すると思います。

 

 

キャバ嬢、ホスト、風俗嬢、水商売の人と辛い恋愛
?水商売をしているけど疲れてしまった。
?水商売をしている人を好きになってしまった。
?水商売をしているとの辛い恋愛。

page top